カフェで仕事するメリットやカフェの選び方、オススメすること




こんばんは、休日はたまにカフェで仕事をしているアヤトです( ´ ▽ ` )ノ

近頃Wi-Fiスポットが充実してきて、カフェでも使えるお店が増えてきましたよね。

ノマドワーカーという言葉もあるとおり、田舎町でもカフェで仕事をする人もよく見かるようになったなーと思います。

でもなんでわざわざカフェで仕事するのか?

カフェで仕事してみたいけどどんなところがいいのか?

など疑問に思う人もいるでしょう。

そこで今回は、カフェで仕事をするメリット・デメリットや、カフェの選び方などについて紹介します!

カフェで仕事するメリット・デメリット

メリット
  • 気分転換になる
  • 誘惑が少ない
  • 適度な緊張感で仕事が捗る(個人差あり)
デメリット
  • お金がかかる
  • 騒がしいところだと逆に集中できない
  • 机や椅子の環境が悪いと逆にはかどらなくなる

カフェで仕事はかなり好き嫌い分かれると思いますが、気分転換したい時はかなりオススメですよ。

私は以前の仕事を辞める前の有給消化中に、プログラミングの勉強をしていた時期があって自宅でやっていたのですが、どうしても家だとだらけてしまいがちなりました。

そこで、カフェでやってみたところ適度な緊張感があってけっこう捗ったんです。

もちろん毎日だと飽きますが、週2回ペースでメリハリつけながら通っていましたね。

外でパソコンを持って仕事する時のカフェ選び

机の高さは適切か、椅子は固すぎないか

机の高さが低すぎると、パソコンを見る目線が下がって首に負担がかかり、首が凝りやすくなります。

作業する時は姿勢をしっかりしないと疲れやすくなるので、適切な高さかどうかも確認しましょう。

ちなみにパソコンの高さの対策方法はあるアイテムで解決でき、後述していますので読み進めてみてください。

また、固い椅子に長時間座っていると、血行が悪くなってお尻が痛くなり、腰も悪くしてしまいます。

たまにおしゃれ重視な木のタイプの椅子があるのですが、お尻がすぐに痛くなり1時間も座っていられません(^o^;)

(長時間滞在者の対策かなとも思いました)

できれば程よい硬さのソファタイプの椅子が望ましいですね。

↓椅子に関するお話はこちらもどうぞ↓

【レビュー】IKSTAR 第四世代 ヘルスケア座布団の効果は?

2018年8月30日

勉強におすすめな椅子はゲーミングチェア!【快適・健康】

2018年10月26日

客層がファミリー向けじゃないか

価格がリーズナブルなお店だとファミリー層が多くなる傾向があるので、けっこう騒がしくなります。

イヤホンをしていればOKですが、人によっては気になるでしょう。

本当は平日の昼間が最高なのですが、ふだん仕事をしていたら難しいので、時間帯をお昼どきを避けたりなどすれば、ある程度の騒がしさは回避できるかなと思います。

1人席は充実しているか

作業するなら1人席のほうがいいですよね。

たまにテーブル席しかないお店もあるので、1人席があるかも確認しておくといいでしょう。

外でパソコンを持って仕事する時にオススメすること

充電器は持ち歩かない

え?!と思われたかも知れませんが、持ち運ぶと「バッテリーがなくなってもいつでも充電できる」という気持ちから、だらけてしまいがちになるからです。

充電器がなければ当然バッテリーが切れたら終わりなので、無くなる前に早く終わらせようという気持ちになりますよ。

(最初から時間のかかる作業なら持っていってもいいですが)

長居するなら追加でオーダーをする

これは人によって価値観が異なるのであくまで私の主観になりますが、コーヒー一杯だけで何時間も長居するのはお店に失礼かなと思います。

すごい混んでいる中、コーヒーを飲み終わって、その後水だけで過ごしている人もたまに見かけますけどね。

今日は時間がかかりそうだなと思ったら、私は追加でオーダーします。

作業している姿を動画で撮る

自分が作業している姿を動画を撮っていると、「見られている」という感覚になってなぜか集中力がわきます。笑

ツイッターを見ているとけっこうその方法でやっている人を見かけたので、一定数の人には効果があるはず!

あと、自分の姿勢とかがよーくわかるので、姿勢が悪かったら気を付けるようになりますよ。

パソコンの高さを調節して疲れにくくする

先ほども書きましたが、パソコンで作業する時に注意したいのが姿勢で、姿勢が悪いと疲れやすくなり、作業効率が下がることがあります。

特にパソコンを見る目線が下がると、首が凝りやすくなるんですよ。

自宅なら本を置いたりとか、パソコン用スタンドを使っていくらでも高さを調整できますが、さすがに持っていけないですよね。

そこでこの持ち運び用のパソコンスタンドがオススメ。

コンパクトサイズのパソコンの高さを調整してくれるものです。

軽量で持ち運びも楽ちんですよ!

手のひらにすっぽり収まるサイズ。

2つに分解します。

こんな感じで置いて、上にパソコンを乗せるだけ。(自宅ではMacBook Proの箱でさらに高さを調節していますが)

少し高さがあるだけでもパソコンを見る目線が高くなり首が疲れにくくなるので、長時間パソコンで作業するならオススメ!

自分に合うカフェを見つけて、気分転換をしてみよう

以上、カフェで仕事をする時のポイントでした。

カフェで仕事って最初は抵抗感がいっぱいでしたが、慣れですね。

基本は自宅でやりますが、たまに環境を変えるとメリハリがついてはかどりますよ。

私の場合、「見られている」とあえて自意識過剰気味に感じるようにしたら、「人に見られているからちゃんとやろう」という気持ちになるのでオススメの思考法です。

実際誰も見ていませんけどね。笑

たまに気分転換でカフェで仕事、どうですか?

それではっ








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA