長野県お引越し&リモートワーカーに!公務員退職後もいろいろなことがありました




こんばんは、元公務員のアヤトです。

大変お久しぶりの更新となりました。

今年最後の更新となりますが、公務員退職後もいろいろなことがありましたので、ざっくり報告と振り返りしていきますね。

今回お話するのは結婚したこと、そしてそれを機に長野県へ引っ越しが決まり、今の仕事はリモートワークという形で働くことになりました。

公務員を辞めた後の人生の一例として参考にしていただければ幸いです。

10月に結婚&長野県に引っ越しが決まりました

この度、3年半お付き合いしていた方と結婚し、夫の転勤の都合で長野県に引っ越すことも決まりました。

半年くらい前から転勤になるかも・・という話があったのですが、わたしは新しい仕事を始めたばかりだったため、悩みに悩んでついていくことを決意。

そして籍を入れてから行こうということで、結婚という流れになりました。

2年半くらい同棲していたというのもあり、名字が変わっただけで結婚した実感は正直ないですが。笑

生活費もまだ別々の状態なので、なおさらなのかもしれません。(引っ越したら一緒にする予定)

長野県へ引っ越す日程は、年明けの7日ということで、年末の大掃除というよりは引っ越し作業に追われています。

長野県に引っ越後は、フリーランスも迷ったけどリモートで働くことにしました

長野県に引っ越すのはいいけど、仕事はどうしようと悩みましたが、今の職場は辞めずにリモートワークすることになりました。

セキュリティの都合上、基本在宅ワークという形になります。

フリーランスになることも検討したけど、いまのスキルでは厳しいな・・と思ったし、今の職場から吸収できることはまだまだあると思ったんですね。

当初はすぐフリーランスになろうと安易に考えていたのですが、実際にやってみたところ今の段階で1人ですべて進めることはできないとわかりました。

すぐにフリーで独立してバリバリ働いている人もいて自分にもできそうかな?と考えたりするけど、いまの自分がどんな状態かというところが大事

周りがどうとかではなく、現状をよく考えてみたらまだその域ではないなという結論に至りました。

あと単純に今の職場の環境が好きなので、無理して1人になることないなというのもありましたしね。

だからしばらく今の職場にお世話になることになりそうです。

公務員辞めた後もいろんな道がありますよ

ブログを更新していない間、いろんな方から休職や退職に関するご相談をいただきましたが、辞める勇気がないという方が多数でした。

わたしも当時はそんな感じで、しかも母親から「絶対に辞めるな、辞めたら負け」と言われ続けていたのもあり、公務員辞める=人生終了という認識。

だから辞めたい気持ちはあっても辞める勇気なんてなくて、結局2回も休職してしまったんですね。

2回目の休職直前は失踪みたいなことしてしまいましたし、下手したらあの時命を絶っていたかも知れません。

でも、その休職をきっかけに合わないところで精神すり減らして、死にたい気持ちで人生を送って本当にいいのかなと考えました。

「自分がどうしたいのか」ということだけを真剣に考えた結論が、公務員を退職して自分に合った環境で仕事すること。

辞める!と決意した後は、今まで悩んでいたことが嘘みたいに吹っ切れた感じで、あっという間に退職まで至りました。

退職後にやってみたかった仕事を始めることができ、時には辛いこともあるけど、公務員時代よりも穏やかに過ごしています。

公務員時代の大きな組織にいることは、HSP気質なわたしにとってはものすごくストレスでしたが、少人数で人との関わりが少ない環境に変えたことですごく楽になりましたね。

また、休職中に退職してしまったので、もう関わりもないだろうなあと思っていましたが、職場の人に変わらずご飯に行ったりお酒を飲んだりもできました。

今思えば休職期間は辛かったけど、い人生のうちのほんの一瞬の出来事だったなあと考えられるように。

長野県に引っ越した後もいろいろあるかもしれないけど、ムリない範囲で気楽に過ごしていきたいと思っています。

ブログの方は結局更新が止まったり、やりたいことができないこともありましたが、来年また少しずつ取り組んで行きたいですね。

今後とも、よろしくお願いいたします。

それでは良いお年を!








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です