クラブに行ってる=遊び人?田舎のクラブは割と平和だよ




こんばんは、音楽が好き過ぎてクラブは1人で行く派のアヤトです( ´ ▽ ` )

クラブって好きな音楽が爆音で聴けて楽しい場所だと思うのですが、クラブに行ってる子=遊び人と思われがち。

確かに社交場でもあるから、出会いを求めていく人もいますが、私自身は全くパリピじゃないし一切出会いも求めてないし、ただ音楽が好きだから行ってます。

あと、意外と田舎のクラブは平和だったりもする。

今回はクラブに関することについて書いていきたいなーと思います。

↓クラブに関する記事はこちらもどうぞ↓

クラブは怖い?チャラい?非パリピの私が疑問に答えます

2018年9月19日

クラブ行ってる=遊び人だと思われるのは迷惑な話

本気で音楽が好きで楽しんで行ってる人もいる

これ、私のことでもあります。

私自身、性格は陰キャなのでパリピは苦手だし会話もしたくない、でも音楽が大好きだから行くって感じ。

まず私は本気で音楽を楽しむために、基本的にどんなイベントでも1人で行きます。

ちなみにクラブは社交場でもあるので、大体の人はバーカウンターで会話して、飽きたら音楽フロアに行ったりするのが基本。

私はなんと音楽フロアにしかいません。

そして音楽を楽しんでる最中に話しかけられるのが嫌なので、話しかけるなオーラを出すために背を向けて端っこにいます。

だからほとんど誰も会話せずに帰ることもよくあるんですよね。

そして片手には音楽検索アプリShazamで「この曲いい!!」と思ったら検索して、たくさんストックするのが私流のクラブの楽しみ方です。

ここまでやっている人は、少数派だと思いますが、客層を見ているとけっこう音楽が好きで来ている人は多いですね。

色んな人を観察していると、一人で来てる人は、音楽が大好きな人が多い傾向にあります。

まあでも、チャラい子もいる

とは言っても明らかにチャラい子ももちろんいます。

いちゃついてたり、トイレから男女が出てきたとかもあったり。

とは言っても毎回見るわけでもなく、何回かに一回って感じですね。

比較的、地元のクラブってあんまりしつこいナンパとかないので割と健全だったりします。

たぶん、だいたい身内だからっていうのもあると思うんですけどね。

田舎のクラブはナンパが少なくて割と平和なので、音楽は楽しめる

この地域が独特な雰囲気というのもあるけど、けっこうそれぞれ自分の世界に浸っている人が多いですよ。

そう感じたのは、都会のクラブに行った時に変なナンパが多かったからです。

イベントがたまたまEDM系だったので、そのチョイスがミスってた可能性もあるのですが、みんなそもそも音楽聴いてないし、どの子ナンパしようかな?って感じで周りをキョロキョロしてる人ばっかりでした。

おかげさまですごくつまらないイベントで、もうここには二度と行かないと決めましたね(^o^;)

でも田舎のクラブはナンパってあんまり見かけないです。

私も1人で行くけど、特に誰も話しかけてこないし、話しかけられるのは大体知り合いからの挨拶くらい。

いろんなジャンルのイベントに行きましたが、チャラいイベントはそんなにない印象でした。

たまに地方から来た若者たちが声かけてくるパターンはありますが、割と稀だったり。

逆にナンパすると浮いちゃうくらいな感じですよ。

あ、1つだけ。

「あ、この人関わったら危ないかも」っていう人はいるのは事実です。

でも、そういう人はあちらから干渉してこないので、スルーすればOK。

深入りしない程度に、ほどよく楽しむのがコツですよ。

それではっ








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA