集客に不利なのにツイッターでブログを公開しない理由

ツイッターでブログを公開しない理由



こんばんは、元公務員のアヤトです・ω・

このブログをコツコツ書き始めて11か月目に入るところで、ありがたいことにいくつかの記事が検索上位になり、最近だと1日に1,000回くらいアクセスされるようになりました。

ちなみにこのアクセス数は、ほぼ検索流入のみで、ツイッターなどのSNSには公開していません。

「ツイッターでブログを公開しないのはもったいない」「集客に絶対不利でしょ」

と思われる方がほとんどですが、私は頑なに公開せずという状況です。

ツイッターでは興味を持ってくださった方にだけ、個別に教えるという感じ。たぶん、あまりいないタイプかなと思う。

誰かが私のブログリンクをツイッターで張ってくださったり、ブログで紹介してくださるのは全然OKなのですが、自分から営業をかけることはどうも苦手で・・。

ということでこの記事では、ブログツイッターで公開しない理由について書いていきます。

きっと同じように抵抗感を持っている人もいるかなと思いつつ、公開しないメリットについてもまとめましたので、ぜひ読み進めてみてくださいね。

ブログを未だにツイッターで公開しない理由

ブログをツイッターで公開しない理由は主に3つです。

  • ブログのメインテーマが休職というナイーブな内容だから
  • 検索する人=今辛い思いをしている人がほとんど。その人たちに伝わればそれで充分
  • ツイッターは疲れるし、頑張りすぎて消耗したくない

ブログのジャンルとツイッターのめんどくささから来るものが主な理由。

では、具体的に説明していきますね。

ブログのメインテーマが休職というナイーブな内容だから

ブログのメインテーマが休職なので、ふつうのブログとはちょっと違うナイーブな内容ですが、それが理解できない人も中にはいます。

ツイッターでむやみに広めたら、全く理解のない人にも届く可能性があり、もし何か言われたらどうしようと思ってしまうんですよね。

もちろん全員に理解してもらえることではないのはわかっているので、そういう否定的な意見が来ても仕方ないと思っています。

逆に理解のない方が休職者の心情を知るきっかけにもなるかもしれないという可能性もありますが、やっぱり批判されるのは怖いです。

そもそも、このブログを始めた当初も休職のことを書くかどうかもすっごく悩んでいたくらいだったので。

でも、少しずつアクセス数が増えて、コメントやお問い合わせをいただくようになってからは、このブログが誰かの心の支えになっているのかもしれないと実感。

だから休職のことを書き続けることには変わりないですが、やはり私も休職した当事者でもあるのでかなりナイーブなんです。

少しでもトラブルに巻き込まれるリスクを減らしたいという思いで、公開していません。

検索する人=今辛い思いをしている人がほとんど。その人たちに伝わればそれで充分

検索する人は悩みを抱えて検索する人がほとんどなので、きっと私と同じ境遇にある人ですよね。

検索するということは自ら主体的にやることなので、その方々に読んでいただければ、もうそれで充分なのです。

もしツイッターでブログのリンクを貼ったり、ブログを広めるために営業活動をしたら不特定多数に拡散されることになります。

つまり、ツイッターは受動的なケースが多いということなのかなーと。

先ほどもお話したとおり、ツイッターだと休職に理解のない方にも届く可能性があり、ツイッター上で嫌なことを書かれる可能性もきっとあるでしょう。

実際に、批判の的になっているブログ拡散されていたりするのを何度も見ました。

もちろん炎上するようなことは書いていないつもりですし、そもそも拡散されるようなほどの記事ではないのですが、たまたま悪意のある人の目に留まったらやっぱり嫌だなあと思ってしまいます。

それなら、主体的に検索してくれている人たちがいればそれでいい、と思うんですよね。

ブログを書く時間を減らしたくない

ツイッターを10年ほどやっていますが、やっぱりSNSはやった分だけ疲れるので、消耗してブログを書く時間が減ってしまうのは本末転倒だと感じたからです。

いまのツイッターアカウントも、前のアカウントに疲れてあえて小さくしたくらいですからね(^o^;)

正直、ツイッターには変な人も多くて、前のアカウントは見てるだけでストレスがたまって見なくなり、今のアカウントに変えました。

いまでも不快に感じたツイートはすぐミュートするし、フォローしてなくてもミュートしている人もいます。

めんどくさいのはもうわかっているので、そんな中ツイッターで頑張りたくないのです。

ツイッター戦略は大事と言われていますが、私は全くそういう気が起きないため、ブログをツイッターで公開するということは今後も無いと思います。

ブログをツイッターで公開しないメリット

ブログをツイッターで公開しないメリット
  • 悪意ある人からの批判を受けにくい
  • ツイッターで消耗しないので精神的に気楽
  • ブログの執筆に集中できる

ブログをツイッターで公開しないメリットはこんな感じでした。

たぶん、8割くらいの人はブログはツイッターで公開するべきと思われるでしょうけれど、やっぱり私にはムリ!

冒頭でも言いましたが、私以外の方がシェアやブログで紹介してくださるのはぜんぜん大丈夫です。

あなたの心が少しでも軽くブログを目指して、これからも検索流入で頑張っていきます。

それではっ








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA