疲れ目は温めてケア!2つのタイプのホットアイマスクを比較




こんにちは、疲れ目のアヤトです( ^ω^ )

みなさん、疲れた目のケアはしていますか?

日々の生活の中でパソコンやスマホ、テレビなど液晶画面を見ない日はないのではないでしょうか。

毎日目を駆使していると、目の疲れはどんどんたまってきます。

それが積み重なると、眼精疲労や肩こりなど健康に良くないことがたくさん起こります。

そうなる前に、目の周りの筋肉をほぐす「温める」ケアもしませんか?

この記事では、あなたの目を癒すためのホットアイマスクを紹介します。

この記事の内容
  • 2つのタイプのホットアイマスクのメリット・デメリットを紹介
  • タイプ別にオススメ商品を紹介

2つのタイプのホットアイマスクを比較

使い捨てタイプ電子レンジでチンするタイプ
メリット
  • すぐに使える
  • 持ち運びが便利
  • 繰り返し使える
  • コスパ良し
デメリット
  • コスパが良くない
  • 電子レンジでチンする手間がある
オススメの使い方
  • 旅行先
  • オフィスの昼休み、残業前に
  • 自宅で寝る前に

【ドラッグストアで買える!】2つのタイプの商品を紹介します

【手軽な使い捨てタイプ】めぐリズム 蒸気でホットアイマスク

こちらは全種類の香りを試すことができる数量限定版です。

目に当たる部分全体が温かくなります。

使用感は軽い付け心地で、耳にかける部分は柔らかいので痛くなりません。

10〜20分くらいまで温かさが持続し、使い終わる頃には目の周辺にじんわり汗が出てきます。

目が温まるとリラックスできてスッキリしますよ。

ちょっと残念だったところは、彫り深めの顔立ちだと目にうまくフィットしにくいところですね・・。

【繰り返し使えるタイプ】リラックスゆたぽん

こちらは繰り返し使えるタイプです。

耳かけはないので、横になって使いましょう。

電子レンジでの温め方が記載されています。

電子レンジ500Wの場合は40秒600Wの場合は30秒加熱します。

1分以内で終わるので、そんなに手間にならないと思います。

電子レンジで温めた後は、キケン!マークが浮き上がっています。

このマークが消えたら使えるサインです。

使えるようになるまで少し時間がかかるのがネックですね。

使用感は、少しずっしりした感じでフィット感がかなり良いです。

こちらは10分くらい温かさが持続します。

また、リラックスゆたぽんだと365回繰り返し使えるのでコスパ抜群ですね!

1日1回使うとして1年分使えるってすごい・・。

リラックスゆたぽんの類似品だとあずきの力の方が有名ですね。

まとめ

【使い捨てタイプ】

すぐに使える反面、1枚あたりの単価が高くコスパが高い。

手軽に使えるのを利用してオフィスや旅行先で使うのがオススメ。

【繰り返し使えるタイプ】

繰り返し使える半面、使えるまで多少手間がかかる。

コスパを考えるなら、家で使う用はこっちがオススメ。

いかがでしたか?

パソコンを使う仕事、スマホをよく見ている方は目が特に疲れやすいです。

私もパソコンからこの記事を更新していますが、目がものすごく疲れます。

目の疲れを放っておくと後々面倒なので、普段からのケアは大事にしましょう。

自宅だと寝る前に使うと安眠効果も期待できますよ。

メリット、デメリットを考慮してうまく使い分けながら、目を労りましょう!

それではっ








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA