【女性】声が低いコンプレックスが強みに変わる3つの理由




こんにちは、低音ボイスのアヤトです( ^ω^ )

女性で声が低いのってすごくコンプレックスに感じませんか?

「女なのに声低くてオカマみたい」

「声がカワイイ人と話したら自分の声の低さがすごく気になる」

「声が低いから人前で話したくない」

こんな風に思いませんか?

私も声が低いことがものすごくコンプレックスで、全く同じことを思っていました。

でも実は、そのコンプレックスって意外と武器になるんですよ。

私自身もイヤだなと思っていたのは、社会人になるまででした。

大人になるにつれて、低い声は魅力的になります。

この記事では、声が低さがメリットになる3つの理由について紹介しています。

声の低さがメリットになる3つの理由

落ち着いている・大人っぽい印象に見られる

私も社会人になるまでは本当にコンプレックスで、「こんな低い声で人と話したくない」と思うことがしょっちゅうありました。

でもそんなことないんです。

声が低い方が、大人っぽく落ち着きのある女性だと思われやすいです。

特に、年上の男性からは好印象に思っていただけることが多いですね。

男性は、年齢を重ねるにつれて落ち着いた女性と一緒にいたいという気持ちが強くなるようです。

そのため、声が高くキャピキャピした人は苦手という人は多いです。

同年代の男性ならそのキャピキャピが「カワイイ」と思うようですが、年上の男性はそうでもないようです。

私自身、年上の男性から「若いのに落ち着いているね」と言われることが多いです。

中身が落ち着いているかどうかはともかく、第一印象でそう思ってもらえることはありがたいことです。

その代わり、同年代の男性からは大人っぽいと思われて近寄りがたい印象を持たれやすいというところはありますが。汗

知的で説得力がある印象に見られる

StockSnap / Pixabay

落ち着きのある印象と関連して、独特の安定感から知的さを感じるようです。

そのため、何か相談に乗ると説得力があると思ってもらえることが多いです。

大したことを言っているわけではないのですが。笑

例えば、「大丈夫だよ、安心して」という言葉も、低めのトーンで言った方が相手は安心感をより感じるようです。

色っぽいと思ってもらえる

セクシーな女性って、声があまり高くない印象だと思いませんか?

例えば、杉本彩さん。

決して高い声ではないですし、かと言って高い声で話そうともしていないですよね。

低めの声をセクシーに見せる話し方をしている印象です。

また、セクシーなキャラの声優さんも、高いというよりはちょっと低めの声が多いと思います。

私自身もこんな低い声に「セクシーでいいと思う」と言ってもらえることが何度かありました。

なので決して悲観しなくていいと思います。

声の低い人は話し方を意識するとさらに魅力的になる

sasint / Pixabay

声の低さは武器になる反面、話し方によっては暗い印象に思われやすいです。

高い声の人よりも声がこもって聞こえるため、言いたいことが伝わらないことが多いです。

おそらく、「声が低いから」と自信のなさから来るものだと思います。

だって、自分の声低くてキモいんだもん。笑

この気持ち、同じ悩み持っている方なら同感してもらえるのではないかと思います。

そこでポイントなのが、とにかく自分が思っている以上にゆっくり話すことを意識するだけでだいぶ印象が変わりますよ。

聞き取りやすくなり、相手に安心感を持ってもらえるようになります。

まとめ

いかがでしたか?

声が低いと言うコンプレックスは、意外と強みになるものです。

あと、声の低さを「気にしすぎ」なところもあります。

意外と相手は気にしていません。

それよりも話し方の方が気になる人の方が多いと思います。

低めの声も個性であり、強みになります。

ぜひその声を生かしてみてくださいね。

少しでも参考になったらうれしいです!

それではっ








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA