よく眠れないのは枕が原因かも?天使の深睡眠マクラで解決しよう!




こんばんは、今までぐっすり眠りたくても眠れなかったアヤトです(´;ω;`)

みなさん、毎日よく眠れていますか?

いくら寝ても寝ても、身体がだるかったりして毎日の寝起きが辛いことはありませんか?

もしかしたら、そのお悩みは合わない枕が原因で、枕を変えるだけで寝起きが良くなるかも知れません。

今回は私が実際に使って良かった「天使の深睡眠マクラ」について、紹介します!

この枕が、あなたの睡眠を助けるものになったらうれしいです。ぜひ読み進めてみてくださいね。

天使の深睡眠マクラについて

天使の深睡眠マクラは、五反田・あすか鍼灸治療院の院長 福辻鋭記先生の監修のもと作られた、深睡眠を効果的に引き出す枕です。

福辻鋭記先生について

福辻先生は、鍼灸・整体の理論に加えてカイロプラクティックや美容理論などを組み合わせた独自の治療法を確立。

現在はその知識と経験を活かして、様々な美容関連商品の開発・監修も行いながら、たくさんのベストセラーを生み出している方です。

睡眠は食事以上に大事なこと?!

福辻先生によると、睡眠は人間にとって食事以上に大事なことで、持病のある人は寝不足になればなるほどどんどん悪化し、大きな病気の原因にもなるそうです。

では、たくさん寝たらいいのか?

そうではないんですよ。

実際に疲れをがっつり取りたいと思って長時間寝て、起きたら逆に身体がだるくなってしまった経験はありませんか?

良質な睡眠とは、睡眠の長さよりも深く眠ること=深睡眠をすることが大事なんです。 ※人によって最適な睡眠時間は異なる

深睡眠ができると、脳や身体をしっかり休めることができ、英気を養うことができます。

福辻先生によると、深睡眠ができれば、次のような効果が期待できるそうです。

深睡眠のメリット
  1. 免疫力を高めてさまざまな病気を撃退
  2. 疲れにくい身体に改善
  3. 首、肩や腰の痛みの軽減
  4. 寝返り効果で身体がすっきり
  5. 内臓の働きを活性化
  6. 集中力、記憶力の向上
  7. アンチエイジング効果
  8. 自律神経を整え精神を安定
  9. ダイエットや美容効果

一日深く眠るだけでこんなにメリットがあるんですねー!

深睡眠ができなければ、上記の逆の効果が出てしまうということになります。

天使の深睡眠マクラはここがすごい

このマクラの特徴は4つ。

天使の深睡眠マクラの特徴
  • 新感覚の低反発素材を採用
  • 抗菌カバー付きでいつでも清潔
  • 絶妙のフィット感で無重力感覚を実現
  • 仰向け派も横寝派もどちらもOK

【新感覚の低反発素材を採用】

深睡眠するには首の安定も不可欠!

最近では、ストレスやノイローゼも首が関係していると言われていて、その負担を軽くすることでメンタルにもいい影響を与えるそうですよ。

そこでこの枕は硬すぎず柔らかすぎない、絶妙な感覚で寝心地抜群の低反発素材が使用されています。

人それぞれの首の形に合わせてフィットし、首への負担を軽減しながら、適度な弾力性で頭の移動もスムーズにして寝返りを打つ時のサポートをしっかりしてくれるんです。

【抗菌カバー付きでいつでも清潔】

寝汗や頭皮の脂、よだれなどで枕はどうしても汚れてしまいますよね。

今回は抗菌カバーがセットになっているので、汚れても洗濯して常に清潔感をキープすることができますよ。

もちろん他のカバーでもOK。

ちなみに私のカバーはチャック部分が壊れてしまいました・・・・。

勢いよく締めすぎないように注意してくださいね。

【絶妙のフィット感で無重力感覚を実現】

低反発素材を採用したことで、首が枕にぴったりフィットします。

枕のカーブによって日頃酷使している首へのダメージを緩和し、首を固定することで睡眠中の姿勢を整えてくれるんです。

【仰向け派も横寝派もどちらもOK】

普段仰向けで寝る人はもちろん、横寝が好きな人にも最適な仕上がりになっています。

だからどの寝方でも首にフィットして、首への負担や違和感なく眠ることができますよ。

また、枕の凹凸はどちらにしても大丈夫なので、自分が最も寝やすいスタイルを見つけて深睡眠をしましょう。

天使の深睡眠マクラを実際に試してみました!

深睡眠マクラの効果は、ばっちりありました

実際どんな感じか試してみました!

こんな感じで密封された状態で入っています。

実際のマクラはこんな感じです。

まず感じたのはすごく軽い!

ただ、付属のカバーのにおいが独特な香りがして、「臭っ!!」と思ってしまいました。

気になる方は一度洗ってから使った方がいいかもしれません。

感想は・・・目覚めが以前よりも良くなった!!

長年使っていた枕よりも高さが低めだったので、最初は少し違和感はありましたがすぐに慣れましたね。

いつも朝目覚めたら「眠い・・もっと寝てたい・・・・・・・・・・」って思うことが多々ありましたが、これを使い始めてからはその回数が減っていきました。

マクラの凹凸の向きはどっちでもOKなのですが、私の場合だと、高い方で寝てみたら首が苦しくて逆に目覚めが悪くなったので、低い方にしてみたらバッチリ眠れましたよ。

より深睡眠するためのポイント

深睡眠するためのポイント
  • 枕を高くするはNG
  • 枕と頭の理想の位置関係がある
  • 寝る時は足を温め頭は冷やす

【枕を高くするのはNG】

枕の高さは好みがあると思いますが、高すぎる枕は首を痛め、ストレートネックになりがち

でも低すぎる枕だと頭の血液が身体に巡りにくくなるんです。

だからこの天使の深睡眠マクラは絶妙な高さに設計されています

【枕と頭の理想の位置関係がある】

深睡眠するときは、枕に対する頭の位置も大事。

自分が最も寝やすい位置が一番なのですが、頭の位置が上過ぎたり下過ぎたりすると首や肩に負担がかかってしまいます

枕から肩が離れすぎないように注意しましょう!

【寝る時は足を温め頭は冷やす】

頭寒足熱という言葉あるように、睡眠時も同じようにすることが大事なんです。

通気性に優れた深睡眠マクラは頭を冷やす意味でも最適!

それでも寝汗をかくようならカバーを冷やしてみるのもおすすめですよ。

よく眠れなくて悩んでいるなら、枕を変えてみるのも一つの方法

私も熟睡できなくて悩んでいたのですが、あまり枕を気にしたことがなかったんですよね。

同じ低反発枕でもちょっと違うものに変えてみるだけで、寝起きに変化が出たのはびっくりしました。

価格も2,000円ほどなので、そんなに高くはないと思います。

個人差はあると思いますが、睡眠に悩んでいる方は、ぜひこのマクラを試してみるといいですよ。

それではっ








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA