ニートになって2か月経過。引きこもり好きだけど正直飽きた




こんにちは、公務員を退職して2か月が経過したアヤトです(^o^)

現在、Web関係のお仕事がしたいと思い勉強しているところで、バリバリニートです。

ニートは働いていないので、ストレスフリーだと思われる方多いかもしれません。

わたしもそう思っていたのですが、実はそんなことないってことがわかりました。

ニートはふつうに飽きるし、働きたい気持ちでいっぱいなるってことに気が付いたんです。

この記事では、ニートが飽きる理由ニート中にしてはいけないことニートを脱するためにしていることについて書いています。

ぜひ読み進めてみてくださいね。

ニートが飽きる理由

1人で引きこもると心が荒んでくる

誰とも会わずに引きこもると、自然と人と話すことがなくなります。

新しい発見も何もなく、ただ1日が過ぎていくんですよね。

それが続くと、「なんのために生きてるんだろう・・」って思い始めるんですよ。

やりたいことのために勉強はしているものの、同じことの繰り返しを続けていくと、けっこう精神的に来ることがわかりました。

体調不良が多くなり、耐性が落ちる

なんて言ったらいいのかわからないのですが、ふつうなら耐えられる程度の体調の悪さに耐えられなくなるんです。

ちょっとでも具合悪いと、「あ、具合悪い、寝よ」ってなりやすくなります。

それで無駄に寝てしまい、起きて「あーやっちゃったなー」って後悔するんですよね。

負のスパイラルに陥るって感じです。

今後の生活が不安になる

ある程度貯金があるとはいえ、やはり日に日に減っていく貯金額を見ていると不安になってきます。

実家に帰れたらいいのですが、そうできない方もいますよね。

早く就職したいけど、すぐには就職できない環境だったりするとやっぱり焦りが出てきます。

その焦りが体調不良の原因になってしまったりするんですよね。

ニート生活でしてはいけないこと

一日中パジャマや部屋着のまま過ごす

気持ちがシャキッとしないからです。

パジャマや部屋着のままでいると、いつでも寝られる環境って思ってしまうんですよね。

なのでちょっと気を抜くとゴロゴロしていたり・・。

いろんなことがどうでも良くなります。

気持ちを切り替えるためにも、着替えたほうが気分もシャキッとしますよ。

あと、女性の方ならメイクをしたりすると気分が変わるのでオススメです。

家に引きこもるとどうでも良くなりがちですが、ふと鏡で自分の顔を見るとすごく老けて見えるんですよね。汗

輝きを失わないようにしておくのも大事かなと思います。

引きこもる

人に会わない生活を続けると、完全に社会から孤立します。

私はもともと一人が好きで休日はよく引きこもっていたので、余裕でしょと思っていたのですが、実際1か月、2か月続けるとしんどくなりました。

すごく感じたのは、人とどう接したらいいかわからなくなること。

人と話をしないので、久しぶりに人と話すと変な感じがするんですよ。

これが続くと正真正銘のコミュ障になりそうな気がします。

引きこもり好きな私ですらもう飽き飽きしてきたので、人間は引きこもったらよくないと思いました。

ニート生活を脱するために今やっていること

大体の方は、転職サイトの利用やハローワークに行ったりすると思いますが、私は田舎住まいのためやりたい仕事の求人がありません。

そのため、知り合いのつてをたどる方法で行動しています。

お仕事の話を進めた

私はいま、フロントエンドエンジニアを目指して勉強しています。

知り合いのつながりでバイトさせてもらえないか交渉しているところで、年明けくらいからなら・・とOKいただけました。

そのお話が一ヶ月半ほど前だったので、先日具体的にいつぐらいになりそうかと聞いてみたんです。

実はいま案件が忙しいから手伝えるくらいのレベルなら・・と言っていただき、急遽ポートフォリオサイトを作ったところでした。

今回難しくても、またスキルアップしていけばいいので、いい機会になると思います。

何かやってみたいことがあったりするなら、とりあえず行動しちゃった方がいいと思います!

人に会う

求職中であれば外に出るとなにかしらいい情報が聞けることがあります。

ちなみに私はセミナーなど人が集まるところに行って、こういうことやりたいんですとアピールをしています。

そうすると意外と覚えてくれているものですよ。

わたしは最近そのつながりで、単発企画の子ども向けプログラミング教室のお手伝いをすることになりました。

実は私が勉強しているものとはちょっと違う方向ではありますが、これをきっかけに新たな出会いがあるかもしれないですしね。

自分がなりたい道があるなら、それに近い方々に会ってみるのはいいきっかけになると思います。

つながりがなければセミナーとかがオススメです。

とりあえず行動しないと何も起こらない

働いていれば、とりあえずいろんな情報が得られますよね。

それがニートをなると、社会から孤立してしまうため、あらゆる情報が自分に届かなくなってきます。

そのため、情報は自分から得に行かなければなりません。

人から聞くのもいいですし、インターネットでもいいので、興味のあることは常に情報を得るようにしておいたほうが良いです。

そして何よりも行動した分だけ何かが起きます。

働いている時ももちろんそうですが、ニートになると自分からなにかしないと何かが起こることって少ないです。

そのため、仕事辞めたことは、周りに言っておくことをおすすめします。

ちょっと言いにくかったりするのですが、言っておくともしかしたら声をかけてもらうきっかけになるかもしれません。

それではっ








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA