引きこもりが健康面・精神面にも良くない5つの理由




こんにちは、2ヶ月半ほど引きこもっているアヤトです( ^ω^ )

休職をきっかけに退職することになり、人目を避けたい気持ちから人に会わない生活をしていることが理由です。

引きこもりってどんな印象ですか?

「好きなことできて自由でいいな」

「人と話さないからストレスなさそう」

「社会から孤立してダメになりそう」

結論から言うと、引きこもりはデメリットだらけです。

もし引きこもりたいと思っているのなら、あまりオススメしません。

この記事では、引きこもることで起きるデメリットについて書いています。

引きこもり過ぎると起きる5つのデメリット

ambermb / Pixabay

体力が落ちる

ほとんど動かないので、体力が落ちました。

さらにダメなのが近場の買い物でもついつい車を使ってしまうところですね。

筋トレは週2回行っていますが、屋内なので陽の光を浴びることがありません。

陽の光を浴びることは、精神面に効果があります。

朝に町内会などが開催しているラジオ体操に行くのもいいみたいですね。

人に会いたくないときは、ウォーキングがオススメです。

コミュニケーション能力が激減する

ほとんど人に会わなくなったからですね・・。

そのため、久しぶりに誰かと話すと何を話したらいいかわからなくなります。笑

あと、声がうまく出せない・・。

コンビニで何か頼む時も、声の出し方がわからなくなってついボソボソ話してしまうんです。

店員さんから「え?」って聞き返されることもあります。

うん、やばすぎ。

電話でもなんでもいいので、声を出して誰かと話すことをした方がいいと思います。

連絡を返すのがものすごく面倒になる

休職をしたというのもあり、親しい人以外の連絡を絶っている状態を続けていたら返すのが面倒になりました。

気がついたらLINEの未読が100件を超えてしまいました・・。(グループがほとんですが)

LINEは気軽に連絡を取れる反面、精神的にダメになった時はものすごく負担がかかるものだなあと思います。

返さないといけないという気持ちになっちゃうんですよね。

相手によっては、根掘り葉掘り聞いてくることもあるので、連絡を返すにしてもけっこう難しいです。

でも、無理して返すとかえって精神的に負担になるので返していません。

退職日が近くなったら返そうかなと思っているくらいです。

退職の話をして変な話が回っても嫌なので・・。

自分の名前を忘れかける

人に会っていないので、名前を呼ばれることがありません。

あるとしたら病院くらいでしょうか。

かと言って完全にシャットダウンしているわけではなく、ツイッターなどのネット上の友達とは連絡を取っています。

相手からはHN(ハンドルネーム)で呼ばれるので、本名で呼ばれることはありません。

そのため、自分の名前がHNだと錯覚することがあります。笑

自分が誰だかわからなくなる瞬間って怖いですよね・・。

電気代などの光熱水費が上がる

ずっと家にいる+パソコンを1日中使っているので、電気代が2倍くらい上がりました・・。

前使っていたパソコンが古かったのもあると思います。

Macにしてどうなるかはなんとも言えませんが、パソコンは必須なので仕方ありません。

その代わり、使っていないコンセントを抜くなど細かい節電を心がけるようにしています。

引きもりのメリットを挙げるとしたら3つ

お金を使わなくなった

もちろん家から出ていないからですね。

不思議なことに、ついついやってしまうネットショッピングもしなくなりました。

遊びに出かけないので、大好きな服も新調したりすることがなくなったからだと思います。

交際費もかからないですし、勉強中心の生活をしているので買い物の時間も必要最小限にしたことで買いすぎることもなくなりました。

やりたいことにめちゃくちゃ集中できる

誰にも邪魔されることがないので、やりたいことに集中できます。

勉強でも映画でもなんでも時間の使い方は自由です。

その自由さが堕落した生活を引き起こすこともありますが・・。

生活リズムを整えるのが重要ですね。

化粧品の消費が抑えられ、肌にもいい効果が出た

女性あるあるですね。笑

家にいたら化粧をしないので、化粧品が減ることもないためコスパがめちゃくちゃ良くなりました。

化粧品って意外と高いんです。

やっぱり何もしないのが一番美容に効果的なんだなあと思います。

まとめ:やっぱり引きこもりはデメリットが多い

Myriams-Fotos / Pixabay

いかがでしたか?

メリットは一応ありますが、デメリットの方が多く結果的に引きこもりは良くないです。

人は外に出ないと健康面でも精神面でもダメになってしまう生き物なんだなーと感じました。

かと言って、精神的に辛いのなら無理して出る必要はないので、やれる範囲でやりましょう。

太陽の光を浴びて外の空気を吸うくらいをしておくだけでも違うと思います。

何か目標を掲げて誰にも会わずにがむしゃらに頑張るのも大事ですが、何事もやりすぎは良くないと思いました。

目標に向かって進むときは、孤独になりつつもメリハリをつけた生活を送るのが理想ですね。

少しでも参考になったらうれしいです。

それではっ








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA