多趣味は中途半端、飽き性で損する?実はメリットがたくさん!




こんにちは、趣味が多すぎなアヤトです!(^o^)!

多趣味ってどう思いますか?

「浪費してそう」

「飽きっぽい人が多い」

「どれも中途半端」

実際、どれも正解だと思います。

私自身も多趣味だけれど中途半端で飽きっぽいからです。

でも、多趣味ってメリットもあるんですよ。

また、異性としても、人としても魅力的に感じてもらえることが少なからず多いです。

この記事では、多趣味のメリット・デメリットと多趣味が魅力的な理由について紹介します。

多趣味は自分の強みとして活かせる一つになると思うんです。

ぜひ読み進めてみてくださいね。

わたしの趣味

まず多趣味とは、多方面に趣味を持っていることを指します。

参考までに、わたしの趣味を紹介します。

  1. ゲーム
  2. アニメ
  3. 映画
  4. 筋トレ
  5. イラストを描く
  6. カメラ
  7. 音楽
  8. 釣り
  9. 地域のイベントに参加
  10. DJ
  11. ネットサーフィン
  12. アクセサリー集め
  13. ブログを書く
  14. 喫茶店めぐり
  15. 居酒屋・バーめぐり

うん、多すぎますね(笑)

けっこう幅広いかなーと思います。

実際は同時進行しているわけではなく、一旦飽きてまたブームがやってくる感じです。

多趣味のメリット

雑談の引き出しが増える

初対面の人との雑談でけっこう役に立つことが多いですね。

相手がオタクならゲーム、アニメ、イラストの話題の話ができますし、お酒が好きな方はオススメの居酒屋・バーの話題で話せます。

また、音楽の趣味もかなり幅広くて古い曲も割と詳しい方なので、年配の方の音楽の趣味に合わせることもできます。

何かしら共通する話題があると会社や接待でも会話に困らないので、多趣味はコミュニケーションスキルを高める一つの強みになるのではないでしょうか。

交友関係が広まってさまざまな価値観を知ることができる

趣味が多い分、いろんなコミュニティに触れることができます。

オタクコミュニティ、音楽コミュニティ、お酒コミュニティなどいろいろ!

それぞれに多様な価値観があって、毎回刺激を受けることができるんです。

特定のジャンルでも毛嫌いせず、そのジャンルの面白いところを探ったりできるんですよ。

ありそうなイメージと実際感じたこと

萌えアニメの何がいいかわからない

→萌えな絵柄はあくまで絵柄。

内容はドラマや映画などとほとんど変わらない。

ふつうにストーリーとして面白いものや感動するものがある。

クラブに行ってる人はチャラい・パリピが行くところ

→全然そんなことない!

非パリピだけど音楽が好きで通っている人はいる。

イベント選びを間違えなければ、純粋な音好きが集まるところに行ける。

お酒が好きな人はだらしない、遊んでる

→だらしない・遊んでる人はお酒が好きというわけではなく、依存症かただ騒ぎたいがために飲むだけ。

本当にお酒が好きな人は純粋に味を楽しんでいる。

人に迷惑をかける飲み方をしない。

いろんなコミュニティに触れていたら、自然と自分が持っていた固定観念がどんどん緩和されていくんですよね。

間違いなく視野は広がると思うんです。

好奇心旺盛・行動力がある

これに興味がある・やってみたいと思ったら即行動できる人が多いと思います。

まずはやってみよう!という気持ちが行動につながるからですね。

これは仕事面でも生かされるのではないでしょうか?

ストレス発散する方法がいくらでもある

仕事で失敗したとき、失恋したときってストレス発散したくなりますよね。

趣味がたくさんあると、どれでもストレス発散できちゃうので心のコントールにも役立ちます。

多趣味のデメリット

どれも中途半端な知識なので深いところまでは話せない

どの趣味も深くまで打ち込んでいないので、たまに話についていけなくなるときがあります。

悪く言うと「にわか」なんですよね。

なので最初から「にわか知識なので教えてください」スタイルで行ったほうが無難です。

飽きっぽい

いろんな趣味があると、ずっと打ち込んでいるわけではないのですごく飽きっぽいです。

先程挙げた趣味の中でもすでに飽きていたり、何年もやっていないものもあります。

そして忘れた頃にまたやりたくなるのを繰り返してループするんです。

お金がかかる

モノにもよりますがお金がかかる趣味もあります。

居酒屋・バーめぐりも1日で一気にお金が飛ぶこともありますし、ファッションが好きならブランドによっては高価なものもありますよね。

一度飽きてしまうと、「もったいないことしたなー」と思う瞬間がときどき起こります。

多趣味は良し悪しだけど、魅力的に感じてもらえることが多い

多趣味な方が男女ともに魅力的に感じる傾向にあると思います。

いろんな趣味があることで意外なギャップがあったり、話題の引き出しがあることで「もっと話してみたい」と思ってもらえるからではないでしょうか?

私自身も多趣味なので、男女問わずそういうところに魅力を感じてくれることが多いです。

何かに夢中になってる姿って男女ともに魅力を感じませんか?

趣味がたくさんあると、いろんなことに打ち込めますし視野も広がります。

また、仕事面でも好奇心旺盛なところはさまざまな行動力につながると思うので、自分の強みの一つとして活かせるのではと思います。

まとめ

多趣味のメリット
  • 雑談の話題がたくさんあるので会話に困らなくなる
  • 趣味を通じた知り合いが増えて多様な価値観に振れることができる
  • 好奇心旺盛で行動力がある
  • ストレス発散方法がたくさんある
  • 魅力的に感じてもらいやすい

今まで多趣味なところは割とコンプレックスに感じていました。

でも、趣味を通じてたくさんの価値観に触れることで視野が広がりますし、好奇心旺盛な行動はたくさんの気づきと可能性を秘めていて、いい経験にもつながると思うんです。

これはもう立派な強みになりますよね!

それではっ








ブログの更新通知を受け取る

最新情報をすぐに受け取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA